ガラスの電磁クラッチが死神に肩を掴まれたようです。2ヶ月ほどの短い命でした。

というか、もう3回か4回目だよ。スバルさん、このパーツ耐久性低すぎでしょ。



“ラリーに出場する人たちは整備にウェス(通常服とかTシャツなどのボロ布)を大量に使うので大きなビニル袋にたくさんつめてそこらに置いてあるのですがそこへ現地の小さな女の子が走り出て来てウェスを一枚引っ掴んで逃げました。すぐに親らしき人と警備の人と問答のあげくその子は追い出されました。手にはウェスを持ったままです。何故ウェスなんか欲しいのかなとそばに寄って見てみると、その布にはお花のプリントがされていました。なぜか胸がざわざわしました。”

OMEGA TRIBE解体新書 第六話 スーダン解放戦線ゲリラ (via kotoripiyopiyo)

Source: omegatribekingdom.blog61.fc2.com




ステーキのどんでバイトしてたとき太ってるお客さんが何回もパンをおかわりしてたので「よく食べてすくすく育ちなさい」と思いながらどうせおかわりするだろうし早めにパン焼いて準備しておいて注文うけてすぐ持っていったら「はやすぎる!はやすぎるよ!そういうの傷つくなあ!」と言われて面白かった

Twitter / haxigof (via gearmann)

何度みても笑ってしまう

(via highlandvalley)

Source: gearmann


spring-of-mathematics:

Unfolding of Spherical Surfaces. Make paper sphere models with approximate patterns.
This patterns are really wonderful. Because, determining how to unfold a polyhedron or a sphere into a net is tricky.
For example, determining how to unfold a polyhedron, cuts cannot be made along all edges that surround a face or the face will completely separate. Furthermore, for a polyhedron with no coplanar faces, at least one edge cut must be made from each vertex or else the polyhedron will not flatten. In fact, the edges that must be cut corresponds to a special kind of graph called a spanning tree of the skeleton of the polyhedron (Malkevitch). Source.

See more: Unfolding at Mathworld.wolfram.com &  Dymaxion Map on Wikipedia.

Image: Catalouge by David Swart (Full Size) & Unfolding a 3D sphere to 2D shapes.

Source: spring-of-mathematics


1 2 3 4 5